ふとワン~吹っ飛ばせワンナップ~

元気に吹っ飛ばせ!私よワンナップ!ゲームと趣味と雑記で成り立つ超雑記ブログ。

A.L.ダークネス替え歌「勇・者・ダークネス」(悪堕ち)

ずっと魔王と会えなくて
俺は退屈だった
なんとなく見知らぬ地図、場所を
探検をしてみたの
するとそこには見たこと無い
黒い扉があって
俺に手招きをしている
あの人は誰?

妖しい誘惑に惹かれて
操られている両足
ここはどこでお前は誰なんだ?
閉じ込められたぞ!?

耳障りな笑い声
見慣れない黒い服
怪訝そうな顔の俺に
近づく黒服紳士
「さあどうぞひとつ召し上がれ」
甘そうに熟れた果実
「私と一緒に踊りましょう」
ダンスは駄目なんだ

フードの奥のその瞳
思わず眼と眼が合う時
走る電流奪われる力
動かない!動けない!!

DOES NOT COMPUTE 脆く (私の)
砕けてく記憶 (仲間に)
錆びついた鋼のように
体が縛られてゆく
DOES NOT COMPUTE 不意に (悪へと)
溢れてく涙 (堕ちましょう)
閉ざされた世界の中で
暗闇に堕ちてゆく


鋼の心が乱れてる
止められた俺の正義
もがいてみても止まらない
闇に消えていく思考
「ホンモノの力を授けましょう」

禁じられた契約
「その正義心と引き換えに」
 俺の宝物

熱く反抗する理性

仲間なんてここにいない

やるなと言う本能の警告

なぜだ?わからない!?

DOES NOT COMPUTE 嫌だ (闇を)
 俺は魔王を倒す (授けます)
逆らえない力が出ない
叫んでも届かない
DOES NOT COMPUTE 早く (私の)
気付いてくれすぐに (右腕に)
仲間しかできない事
その扉開くのは


「お前は私を誰だと思っている?
 そう、私こそ魔王、悪に堕としてやろう」


DOES NOT COMPUTE 脆く (鎧を)
砕けてく記憶 (授けましょう)
錆びついた鋼のように
体が縛られてゆく
DOES NOT COMPUTE 俺は (剣を)
 堕ちていく、奴に (授けましょう)
魔王の技、怪しい魔法
暗闇に堕ちてゆく
DOES NOT COMPUTE 嫌だ (立派な)
 俺は魔王を倒す (悪堕ち)
抵抗するもつかの間
闇の剣、闇の鎧
DOES NOT COMPUTE 堕勇者 (私と)
闇はすばらしい (ひとつに)
魔王の腕、裏切り者  
邪悪な力と今すぐ闇の力を!

 

 

 

 

魔法で悪に堕ちる系が好きなので(

動けなくなった勇者に魔王が力をくれると思ったらそれは闇の力で勇者の思考は悪に堕ちましたーという話だったり

広告を非表示にする