読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとワン~吹っ飛ばせワンナップ~

元気に吹っ飛ばせ!私よワンナップ!ゲームと趣味と雑記で成り立つ超雑記ブログ。

マザー2・軽くカオスなプレイ日記 第四話

プレイヤー

なんちゅ(ネス)
きら(ポーラ)
ロック(ジェフ)
トキ(プー)

今回までのあらすじ

なかなか先に進めない…実は攻略順番を間違えていたからだった

うっかり先に砂漠のスカラビに行ってしまい詰んだので攻略サイトを見る…
ん…?おまえのばしょを1つスルーしちゃってるじゃないか!
というわけでおまえのばしょを攻略。
今回の日記はピラミッド〜まきょうまでです。

ゴメンちゃーい!今回はうっかり一枚も写真を撮ってないです!
変わりにおまけで今回の記事用メモ帳を公開します!



まあ色々ありスカラビ(砂漠)にやって来たなんちゅ一行。
とりあえず先に進むためにはピラミッドに行けばいいそうだ。

しかしピラミッドの敵が強すぎてなんちゅ以外は全滅!
ずっと逃げるを押しながらひーひーピラミッドから脱出するのであった。
ついでに隠し部屋にあったタカの目を持って帰った。

ピラミッドから脱出したら謎の仙人が現れパーティ全回!
仙人によるとトキに最強の術を教えるそうだ。
しばらくトキがパーティから離れる。

ついでにダンジョン男なる所を攻略。
ダンジョン男はツッコミ所満載のダンジョンだった…
具体的に言うと看板が名言風だったり病院があったり。


次の道は魔境…っていうか状況的に魔境に行くしか無かった。
ダンジョン男で道が塞がれたのでスカラビに帰れないのだ。
ダンジョン内に魔境に行く手段・サブマリンがあったので、
サブマリンを手に入れた(ロックが修理してくれたため)。

f:id:poke-monn:20151112104152j:image
しょうがなく魔境にやって来た。
毒沼はあるし猿がいっぱいだしで女の子であるきらが心配になる。
ぬめぬめと毒沼を歩いて行くと…むっ?
どっかで見た事のあるてk…グェーッ?

ゲップー…!?ゲップーだと!!?
(説明しよう!ゲップーとはサターンバレーに行った後で戦うことになるボスである。
どせいさんたちを困らせていた、とにかく食事中に悪い敵だ。
ゲップ攻撃を仕掛けてくるがボイス付きである。きたねぇ!
おまけにそのボイスはスタッフのゲップ音を録音したらしい。きたねぇ!)

なんとゲップーが道を塞いでいた!
帰ってきたゲップーに苦戦するなんちゅ一行…
きらの攻撃連発をも笑い倒すのが無理だと思われたその時!

f:id:poke-monn:20151112104630j:image
なんと、トキが最強の術…星を落とす術
「PKスターストーム」を繰り出し帰ってきたのである!!!
トキが帰ってきてからはペースはこっちのモノ!
難なくゲップーを撃破!!!
思わず画面の前でガッツポーズ!!

ゲップーが塞いでいた道を進む!
その先には「グミ族」と呼ばれる可愛らしい種族が住んでいた!
だけど皆無口で話が出来ない!!!
しょーがなく外に出ると電話がかかってきた。

電話の主はアップルキッドというオネットに住む発明家。
だが途中で誰かに襲われたらしく電話が切れる!
アップルキッドはロックの学校がある土地にいるらしい。
テレポートで急いで向かう!

今回はここまで!
なんちゅのレベルが50になりました!
攻略サイトの力を借りたけど、後半に入っているんだね。
おまえのばしょもたしか5つ目。
いよいよ盛り上がってまいりました。
果たしてなんちゅは途中で飽きずにこのプレイ日記を完結出来るのか!?

おまけのメモ帳
f:id:poke-monn:20151112165258j:image
なおこの記事は実験的にブログの書き方を使い書きました。
今までのプレイ日記がいかに謎記事だったか分かるいい機会だったよ…
広告を非表示にする