ふとワン~吹っ飛ばせワンナップ~

元気に吹っ飛ばせ!私よワンナップ!ゲームと趣味と雑記で成り立つ超雑記ブログ。

終えてしまったショー

メイクがボロボロに剥がれても続けたかった。

 

ただ褒めて欲しかった、褒めてくれたことがない。

数学の飲み込みが早い子と褒められたことの嬉しさ。課題をほぼミスなしで終えた時の達成感。

 

才能がない。

すべて中間が最も最高をモットーにしている故に何もできない。

俺に個性が感じ取れない。

俺がこのブログで無理やりと個性を出しているのが分かってるだろうか?

 

俺は普通を目指しすぎた知的障害者だ。

知的障害者だから何もできない。無理やり才能を掴んで今だ。

 

 

統合失調症自閉症、情緒障害をタッグで組んだ患者がこのブログを書いてるんだ。

もちろん薬も飲んでいる。眠剤とか安定剤が主だ。6年は飲んでいる?

自閉症が描いてるんじゃねぇよ、自閉症は下手なままだとずっと脳内での葛藤がある。

 

愛が欲しかった。

条件のついた愛を得ようと何度あがいた?

自分を愛しようと思ったらどこにも愛していい要素がなかった。

愛を知らぬままここまで来た。

 

終わってしまった。素敵なショーはできない。

終わってしまった。いや、終わらせた…?

私は綺麗にショーを終わらせたかった…

 

 

ああ、すまない。少し凹んだだけだ。

俺はなにをやっても素敵になれないと、なにかがずば抜けた存在になれないと思っただけだ。

その他にもあるがね。家族と言えるかが怪しい場所に住んでいることも関係あるがね。

 

俺はやはり素直になってはいけないから、最も大人びた口数の少ない何でも知ってるおもしろい俺を演じ続ける。

俺が素直になったら何人傷つける?

とにかく今回は俺を俺のままで書かせて欲しい。すまない。

広告を非表示にする