読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふとワン~吹っ飛ばせワンナップ~

元気に吹っ飛ばせ!私よワンナップ!ゲームと趣味と雑記で成り立つ超雑記ブログ。

セリアのレンズでフィギュアを撮影する。

今年も残り僅か…って、もうあと四回寝ると今年終わり?嘘でしょ?なんちゅです!

 

私はサブブログでフィギュアのブンドド(小さい頃フィギュアを使って戦わせたと思う、ソレ)をやっています。

で、撮影してる機は何なの?と思われそうですが

iPhone6プラスです…。

デジカメではありません。

 

 

iPhone故に、近づいて撮影する『マクロレンズ』は出来ないな、と思っていました。

ですが今回、いつものようにネットサーフィンをしていたら見つけました!

 

f:id:poke-monn:20161227173822j:image

百円ショップ『セリア』に、マクロレンズが売っていたのです!

 

スマホにつけて撮るタイプなので説明が難しいですが

スマホにクリップをするように取り付けます。

ここの詳しい説明は他のサイトさんを宜しくお願いしますm(_ _)m

 

 

さて、撮影テストとして私の持っているフィギュアの中でも

特に情報量の多いキャラクターを選びました。

 

f:id:poke-monn:20161227173828j:image

最初は『figma 衛宮士郎』を撮影します。

 

f:id:poke-monn:20161227173841j:image

これがクリップをつけただけの状態です。

ボヤけていて全くわかりません!色で『士郎?』とギリギリ分かるほど。

 

もうちょっと近づいてみます。

 

f:id:poke-monn:20161227173845j:image

ここまで近づいてもさっぱりわかりません。

もっと近づく必要があります。

 

f:id:poke-monn:20161227173849j:image

顔とレンズがぶつかるくらいの距離感で、ようやく顔がハッキリ撮影できました!

1〜2cmほど近づけてようやく撮影できるようです。

かなり近づけて撮影すると上手くいくかも。

 

f:id:poke-monn:20161227173900j:image

頭も撮影します。

こうして見ると、いつも飾ってるのに新発見があります。

 

とうとう百均でスマホレンズが売られる時代になりました。

去年某通販で買った時はマクロと広角で680円程だったのですが、とうとう100円で売られる時代となりました。

 

フィギュアばっか撮ってないで、お茶碗とか、ペットの毛並みとか、自分の服を撮った方が面白いと思います(笑)

質はかなりいいです!100円とは思えません!

見た目の安っぽさは仕方が無いですが、写真を撮れば関係ありません。

 

私は買って良かったと思います!

写真好きさんにぜひどうぞ!

 

 

以降、私がただフィギュアをマクロレンズ撮影で遊ぶだけの記事となります。

どんな撮影になるかをお楽しみください。

 

f:id:poke-monn:20161227173905j:image

次は『ねんどろいど アーチャー』

の細かい腹筋部分?を撮影します。

 

f:id:poke-monn:20161227173916j:image

はいっ!かなり近づいて撮影しました!

かなり素晴らしい腹筋です!

 

f:id:poke-monn:20161227173922j:image

ねんどろいど 三日月宗近』です。

彼はねんどろいどにしてはかなり装飾が多いので楽しみです。

 

f:id:poke-monn:20161227173926j:image

腰の部分です。帯?もかなり細かく作られてたんですね、今回見てからの発見です。

 

f:id:poke-monn:20161227173931j:image

袖の部分です。

 

f:id:poke-monn:20161227173942j:image

持っている中で一番の装飾が派手な

『フィギュアーツ 仮面ライダーカリス』です。

 

f:id:poke-monn:20161227173946j:image

顔のドアップ。

2500円クオリティじゃない。すごい細かい。

アーツは全体でしか見たことがありませんでした。

 

f:id:poke-monn:20161227173950j:image

腰のベルト。これまた細かい。

と言いますかこんなにデコボコ細かかったのですね…。

 

f:id:poke-monn:20161227173954j:image

カード入れ(名称分からない)。

こちらもまたデコボコが凄いです。なんであんな値段だったんだ。

 

f:id:poke-monn:20161227174003j:image

ちなみにレンズを外すとこんな感じです(笑)

 

 

f:id:poke-monn:20161227174006j:image

 マクロレンズで世界はかなり変わります。

フィギュア撮影をしてる人、ミニチュアを撮影する人にうってつけかもしれません。

では!

広告を非表示にする